CALENDAR

ARCHIVES

2016 first calendar

2016 first calendar

2016 FIRST

"Liber Chronicarum"

1493 Hartmann Schedel

​ラテン語で"Liber Chronicarum"と名づけられたこの本は一般的にニュルンベルグ年代記と呼ばれ、この世の始まりから当時の世界の成り立ちまでをキリスト教的歴史観に立ってまとめた年代記です。

都市と人物の図画が大半を占めますが、その物語性のある図画は非常に魅力的です。

"The herball"

1593 John Gerarde

The Herballはジョンジェラードにより1593年にロンドンで出版されたハーブに関する本です。

​人々はこの本を携え、新大陸へ渡ったといわれています。

2016 SECOND

2017

"Historiae animalium"

1551 Conrad Gesner

数々の学問に通じた偉大な学者であるコンラート・ゲスナーが1551年に著した「動物誌」は、近代動物学の先駆けといわれ、動物学史上最も重要な本の1つとなっています。植物学、書誌学、言語学でも多くの功績を残したゲスナーですが、彼はフィールドワークを非常に重要視しており、屋外でのスケッチを多くの描き残しています。動物誌においても自ら約1500の図を描きました。

​留学中に彼のことを知った南方熊楠は「吾れ欲くは日本のゲスネルとならん」と日記に残しています。彼もまた人から変人扱いされるほど自ら観察することにこだわった人物です。

ADDRESS

 info@papyrus2014.com
0551-45-8468
〒408-0041

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3269-65

© 2014  PAPYRUS