現在、一般的に利用されているオフセット印刷などが発明されたのは20世紀に入ってからで、それ以前の印刷物はヨーロッパにおいて文字であれば16世紀以降は活版印刷で、画などは銅板、木版、石版などで刷られていました。それらの印刷物には独特の質感や精密さによる深い味わいがあります。

PAPYRUSには、16世紀のFabriciiの作品や18世紀の科学者Scheuchzerの[pysica sacra]、ビュフォンなどの博物画などがあります。

16世紀から19世紀の印刷物

博物画などの古い印刷物

活版印刷・銅板画・石版画・木版画

ADDRESS

 info@papyrus2014.com
0551-45-8468
〒408-0041

山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3269-65

© 2014  PAPYRUS